連帯保証人になんかなるもんじゃない

主人が実弟のマンションリフォーム代350万円の連帯保証人になったのは10年前。もうすっかり忘れてしまっていました。

ある日、弟の別居中の嫁から電話があり、弟は働かず、家にも帰らず女の所に入り浸っていて、ローンの支払いもここしばらく滞っているとのこと。

どういうことだ、と弟に連絡をしてみると、他にも借金を作っており、総額はいくらになるか自分でもわからない。もう自己破産するから、と泣くばかり。

ここ何年も交流もなく、まさかこんな事になっているとは微塵も思っていませんでした。嫁も支払い能力はなく、「私も自己破産します」の一辺倒。ローンを返す気など、全くありません。専業主婦 カードローン 即日


自己破産するのは勝手なのですが、連帯保証人にはそれでも借金を代わりに払う義務があると聞き、怒りが込み上げてきました。

どうして、パートをかけもちしてこつこつと貯めたお金を、だらしない弟の為に遣わなければならないのか。

連帯保証人なんて、間違ってもなるものでは無いですね。

このページの先頭へ