お金を借りてから節約や貯金をするように

お金を借りて返済をしていくわけですが、返済をするということは給料が減るということなので、生活は今までよりも厳しくなるのは当たり前の話ではあります。減った分で最初に節約をしなければいけないのは遊ぶお金だと思いますが、ということは自由に使えるお金が減るということにもなります。 給料がいきなり増えると...

連帯保証人になんかなるもんじゃない

主人が実弟のマンションリフォーム代350万円の連帯保証人になったのは10年前。もうすっかり忘れてしまっていました。 ある日、弟の別居中の嫁から電話があり、弟は働かず、家にも帰らず女の所に入り浸っていて、ローンの支払いもここしばらく滞っているとのこと。 どういうことだ、と弟に連絡をしてみると、他にも借金...

配偶者特別控除の「141万円の壁」は?

主婦が働くときに、必ず考えるのが世帯収入での損得のライン。 以前の記事『主婦のパート「扶養内がお得」は本当?』や『「103万円の壁」どうして103万円なの?』のように、年収103万円以内で働くというのが、一般的な考え方でした。その他にも、社会保険の扶養である年収130万円というのも一つのポイントでした。この...

友人たちの結婚式が続き結構な負担に

私は20代会社員の男性ですが、友人たちも結婚し始めました。昨年参加した結婚式は3件。もちろん喜ばしいことで、素直に祝福しているのですが出費の方は痛いのが本音です。 長期的なキャッシングを計画するなら覚えておきたいこと | カードローンの利息を比べてみた 一回3万円包み、他にも二次会費用や遠方の人も多い...

キャッシングを2重で利用したのかと思った

キャッシングの利用明細を見ている時に、同じような金額が掲載されていることがあり、2回利用したかと思ってしまったことがあります。キャッシングを2度使ったことがなかったので、非常に困ったことがありました。本当に2重で使っているのか、それとも勝手に2つを処理されてしまったのかと思ってしまい、非常に危ないよ...

苦しい時に兄から渡された1万円の思い出

私の兄はお金に関しては、本当に細かいところがあるんです。昔から自分が欲しい物があると、他の物をろいろ我慢して、達成出来る目標のお金が貯まるまで、こつこつ貯めるタイプなんです。お昼代を節約してでも、そうしていました。 兄は子供の頃から、どちらかというとケチで、貯めて高額な欲しい物を買うタイプなんで...

お得にキャッシングすることができました

私は普段あまりお金に困ることがないのですが、何か月か前にちょうど欲しい物を購入したり、飲み会が重なったりしてたくさん出費をしてしまいました。そのため家賃やネット代などを支払うお金が不足してしまったので消費者金融で借りることにしました。 私の利用した消費者金融は30日間の無利息サービスというものを実...

このページの先頭へ